運良く見れたら幸運が訪れるかも♪高知の室戸岬へだるま太陽を見に行こう

現象スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

私の住んでいる東京都心はココ数日

だいぶ過ごしやすい陽気になってきたかなぁって感じています

日中はやっぱり暑いですが、日が沈んで夜になるとちょっと肌寒い時も!

でも、あの酷暑から解放されるだけでもほんと助かりますよ

あなたのお住まいの地域はいかがですか?

 

全国的に気象がズレているんでしょうか?

北海道の大雪山では1ヶ月早い初雪が観測されましたし

今朝は今朝で鳥取県や愛媛県の方でこんな現象も起こったそうですよ!

見事なまでの「だるま朝日」ですよねぇ~♪

なんでだるまなのかというと、海から昇った太陽が

ちょうどだるまのように見えることから、そう名付けられたみたいです

 

基本的にこのだるま太陽(朝日・夕日)というのは 冷え込みが厳しくなる冬場に見られることが多いんですよ。

そして、これは富山県でよく見られる「蜃気楼」と同様の現象で

海水温と大気の温度差が大きい時に、太陽の光が屈折して 海面にもう1つの太陽が現れるという珍しい自然現象でもあるんですね。

 

今回は鳥取県地方の海水温が25℃程度以上はあったものの

朝は気温が下がり、場所によっては12℃まで最低気温が下がったとのことですから

それによって、このだるま朝日が出現したものと考えれるんです。

 

ですから、朝日や夕日というのは普段でも容易に見ることができますが

このだるま太陽というのは各々の条件が重なった時にしか見れないんです。

ほらっ、「だるま」ってもともと縁起物として知られているじゃないですか

だから、「幸運の太陽」とも言われていて

コレを見る人に幸運をもたらしてくれると言われている縁起の良いものです。

だるま太陽

 

「幸運」って聞くと、やっぱり見に行きたくなっちゃいますよね

国内では色んな場所でこのだるま太陽をお目にかかったという話しは聞きますが

よく見れるというスポットは高知県あたりが多いですかね。

その高知県の中でも「室戸岬」は全国でもめずらしく だるま朝日と、だるま夕日の両方が見られると評判です。

 

どちらかといえば、だるま夕日の方が出現率は高いみたいですよ

逆にだるま朝日の方は、月に一度か二度程度しか見えないことからとても貴重な物だと現地でも言われています。

比較的見れる時期というのは9月の後半から3月の半ばまでだそうなので

機会があれば、ぜひ高知県の観光も兼ねて

室戸市の方へ幸運を掴みに訪れてみてはいかがでしょうか

 

 

室戸岬ってどんなところ?

四国の東南端にある太平洋に突き出した岬です

室戸岬というと、台風情報などを聞いているとよく出てくる名称ですよね

また、室戸阿南海岸国立公園にも指定されている景勝地でもあるんですが

海岸線はゴツゴツとした岩が並んで、荒々しい景観が広がっています。

ただ、その自然のスケールは壮大で世界ジオパークにも認定されているんですよ

世界ジオパークに認定されてる室戸岬

この室戸岬にある灯台周辺というのは、かつては深海だった場所らしいですよ

灯台は「日本の灯台50選」にも選定されていて

毎年11月の上旬には室戸岬灯台まつりが開催され

当日は、普段は立ち入ることのできない灯台内部を一般観光客に開放しています

室戸岬灯台

また、今では「岬めぐりウォーク」というのが流行っていて

雄大な景色と大地の歴史を体感することができますよ。

歴史といえば灯台の近くに、昔、坂本龍馬とともに大政奉還の実現に尽力を尽くした

中岡慎太郎の像もありますので、記念撮影にでもいかがですか

室戸岬の中岡慎太郎像

 

室戸岬へのアクセスは?

公共交通機関の場合は高知駅、もしくは徳島駅から

鉄道とバスを乗り継いで行く形になります。

ローカルということもあり、電車もバスも本数が少なく 待ち時間というのも予め考慮に入れておいた方がよろしいでしょう。

 

◆鉄道を利用の場合

【高知・安芸方面から】

JR高知駅からJR土讃線-土佐くろしお鉄道ごめんなはり線で奈半利駅まで約1時間30分。

奈半利駅からは高知東部交通バスで、ディープシーワールドもしくは甲浦行きバスで約60分。

 

【徳島方面から】

JR徳島駅から、JR牟岐線を経由して阿佐海岸鉄道阿佐東線の甲浦駅まで約1時間40分(特急利用)。

甲浦駅からは高知東部交通の路線バス安芸営業所行きにて約50分。

 

◆バスを利用の場合

【安芸市方面から】

高知東部交通のバスが、安芸営業所、ごめんなはり線安芸駅からディープシーワールド行き、甲浦行きで路線バスで室戸方面を結んでいます。

高知市から安芸営業所までは、土佐電ドリームサービスの路線バスが走っており、安芸営業所にて乗り換えが必要となります。

 

◆マイカーを利用の場合

高知市から国道55号を約80km、約2時間

徳島市から国道55号を約130km、約2時間50分

高松市から高松・高知自動車道、国道55号を約190km、約3時間30分

松山市から松山・高知自動車道、国道55号を約220km、約3時間40分

 

 

室戸岬周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

室戸岬の界隈には徒歩でもアクセスできる宿泊施設が何軒か点在しております。

その中でもオススメなのが星野リゾートが運営してる全室オーシャンビューの「ウトコ オーベルジュ&スパ」です。

ウトコ オーベルジュ&スパ

ココはまるで異空間にいるかのような癒しの時間を過ごすことができるリゾートホテルです。

客室からもテラスからも、また屋外ジャグジーからも太平洋を見渡すことができ

運がよければこちらからも「だるま太陽」が拝めるかもしれませんね!

ウトコ オーベルジュ&スパ

また、室戸海洋深層水を使った自然療法「ディープシーテラピー」の施設やプログラムも充実していて

女性の方はココロもカラダもリラックス&リフレッシュ!

宿泊客はだれでも無料で利用できる「ディープシープール」や

心地よい潮風を感じながらのテラスでのディナータイムは至福のひとときを味わえるでしょう

室戸岬にこんな素敵なホテルがあったなんて!

という感じで心に残る旅になること間違いなしの施設です。

室戸岬周辺の他のおすすめホテル

室戸岬に佇むレトロなホテルです。目の前には海♪ご夕食は黒潮で獲れた海の幸を中心とした家庭料理が好評です。

室戸岬に位置し、太平洋越しに全室から日の出が見えます。鯨のすき焼きが評判の宿。海洋深層水原水を沸かした露天風呂があります。

室戸の繁華街・港へのアクセスが便利です。室戸岬への観光の拠点に最適。漫画コーナーやDVDレンタルもあり、一人旅も退屈知らず♪

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

 

コメント