春もいいけど秋もいいよ!ひたち海浜公園の絶景コキアを堪能してみて

お花の鑑賞スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

世界でも有名になった茨城県の観光スポット「国営ひたち海浜公園

色取り取りの花々が四季を通じて楽しめるところですね

スイセンやチューリップ、ポピーやバラ、ジニアにコスモス

そして、絶対に外せない春に咲く真っ青なネモフィラは

「死ぬまでに見たい!世界の絶景」といわれるほど。

国営ひたち海浜公園のネモフィラ

そんな国営ひたち海浜公園のみはらしの里の広い畑では

今、ヒマワリが見頃を迎えています。

さらに、緑色のコキアが生育中。

8月の下旬ぐらいになるとお子さんがかくれんぼできるぐらいに成長します。

触れてみたくなるモフモフとしたやわらかそうなコキアです。

それと同時に国営ひたち海浜公園の夏の風物詩となった「コキアライトアップ」。

みはらしの丘の約3万2千本のコキアが幻想的にカラフルな光で照らされています。

これも見事ですよねぇ~♪

でも、この一年に一度のライトアップはわずか10日間だけ。

8月17日(金)〜26日(日) 18:00〜21:30

※駐車場入庫 20:20まで/最終入園 20:40まで

 

ライトアップ期間中には、優しい光が魅力の「ひょうたんランプ展示」とか

また、夜ならではのイベントや食べ歩きにピッタリなおいしいグルメも目白押し。

間に合う方はぜひ、夜の絶景を見に行ってみて下さいね。

 



 

緑に色づいたコキアですが、お楽しみは夏までではありませんよ。

夏を過ぎ、秋に入った9月下旬から10月下旬頃にかけて

今度は夏の緑色から少しずつ紅葉し始め

真っ赤に染まったコキアを楽しむことができるんです!

ひたち海浜公園の秋のコキア

この赤のグラデーションの色合いも魅力的だと思いませんか。

さらに、みはらしの丘の麓に植えてあるコスモスも10月中旬から下旬に見頃をむかえるので

コキアの見頃時期には、紅葉した真っ赤なコキアをバックに満開のコスモスも楽しめます。

ひたち海浜公園 コスモス

これも、素敵すぎるコントラストですよね!

ですので、ひたち海浜公園って春のネモフィラがあまりにも有名ですが

秋は秋で私たちの目を存分に楽しませてくれるところなんですよ。

 

でも、ご家族連れだと。。。

「もうお花はいいよ~、遊びに行こうよー」ってお子さんにせがまれるかもしれません。

でも大丈夫、ひたち海浜公園にはお花畑だけではありません。

サイクリングから遊園地まで、それこそお子さんたちが思う存分遊べるエリアがありますので心配いりませんよ。

ひたち海浜公園 遊園地

ひたち海浜公園 サイクリング

ココには何から遊ばせてあげようかと迷うぐらい

多くの楽しそうなアトラクションがあります。

ひたち海浜公園アトラクション1

ひたち海浜公園アトラクション2

これで、お子さんが退屈しないで済みますよね(笑)

とにかくひたち海浜公園ってめちゃくちゃ広いところなので

まずは広い園内をシーサイドトレインで満喫してみてもいいかもですね

ひたち海浜公園 シーサイドトレイン

見た目が可愛いこの電車はお子さんにも大人気!

約35分で園内を1周しますので、色々なエリアの風景も楽しめますよ。

それと、オススメは海が見えるガラス張りのカフェテラスェ「Sea Side Cafe」。

ひたち海浜公園 シーサイドカフェ

大きなガラスの向こうに、水に浮かんだ花壇と太平洋が広がっていて

とっても綺麗な景色が見渡せますよ

セルフサービスの飲食もでき、持ち込みもOKです。

気軽に休憩スペースとして使えるところです。

 

四季折々に様々なお花が咲き乱れるみはらしエリアを含め

遊園地や林間アスレチック広場、バーベキュー広場など、食事・スポーツ・ピクニック等など、とにかく遊び方、楽しみ方は様々です。

魅力いっぱいのひたち海浜公園で、ぜひ思い思いの時間を過ごしてみませんか。

それから、秋を彩るコキア!オススメですよ。

 



 

ひたち海浜公園の営業時間・アクセス、その他詳細は?

マイカーではもちろんのこと、公共交通機関の利用も比較的便利です。

ただ、大洗海岸のアクアワールドや水族館、めんたいパーク大洗など周辺観光も兼ねるのでしたら

お車やレンタカーを利用された方がスムーズだと思います

◆営業時間 9:30〜17:00 ※季節によって異なる

◆定休日 月(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)、フラワリング2018期間中は無休

◆交通アクセス

【電車・バス】
1.JR常磐線「勝田駅」東口より、バスロータリー2番乗り場
茨城交通バス「海浜公園行き」にて約15分。海浜公園西口、南口、下車すぐ

2.JR常磐線「勝田駅」乗り換え、ひたちなか海浜鉄道湊線にて約30分、「阿字ヶ浦駅」下車
徒歩約20分(海浜公園南口)

【車】東京方面:常磐自動車道~(友部JCT)~北関東自動車道経由
常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」より県道247号線 約1km
いわき方面:常磐自動車道「日立南太田IC」より約15km

◆駐車可能台数 4,350台

◆入場料 大人(高校生以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料

◆ベビー情報
ベビーカー貸出/あり(150台、各ゲートにて無料)
授乳室・赤ちゃんルーム(オムツ交換台併設)/あり(6ヶ所)
ベビーベッド・ベビーシート/あり(18ヶ所)
ベビー椅子/あり(ガーデンレストラン12脚あり)

◆バリアフリー情報
車椅子貸出/あり(46台、各ゲートにて無料)
シルバーカー貸出/あり(11台、各ゲートにて無料)
トイレ/身障者・オストメイト対応3ヶ所、身障者対応23ヶ所(その他1ヶ所)合計27ヶ所

 

ひたち海浜公園周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

ひたち海浜公園へは玄関口でもあります常磐線勝田駅界隈の宿にご滞在されるのがよろしいかと思います。

カップルやお友達同士、またはファミリーでの宿泊も可能な「ホテルクリスタルパレス」をご案内。

ホテルクリスタルパレス

こちらからひたち海浜公園までは車で約15分とロケーションもばっちり。

お部屋はシングルからスイート、和室まで多数の客室タイプがあります。

館内には人工温泉大浴場やレストラン、お車の方には約500台停めれる24時間無料駐車場もありますので心配もありません。

ホテルクリスタルパレス人工温泉大浴場

自転車の貸出があったり、卓球や、TVゲームをやるスペースも完備されてますのでお子さんにも喜ばれるのではないでしょうか

また、夜食のサービス(夜鳴きそば)があったり、朝食はバイキングになっていて和食、洋食ともお味良し!

夜食サービス

ホテルの宿泊料金もリーズナブルだし、全体的に居心地の良い所だと思いますよ。

ひたち海浜公園周辺の他のおすすめホテル

JR勝田駅東口徒歩0分。ひたち海浜公園へアクセス抜群!五ツ星お米マイスターが選ぶ、ごはんが美味しい!和洋ビュッフェ朝食もおすすめです

JR勝田駅東口正面です。ご宿泊頂けるお客様には”国営ひたち海浜公園入場券”を当ホテルにて直接ご購入頂けます!

JR常磐線勝田駅より徒歩13分。ビジネスホテルの気軽さと家庭的な雰囲気でお迎えします人気の海浜公園、魚市場やビーチからも近くファミリー様カップル様も歓迎!

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

 




コメント