「半分、青い。」のロケ地で人気!岩村城下町を通るローカル線に乗ろう

ロケ地
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

NHKの連続ドラマ「半分、青い。」がもうそろそろ終わりを迎えようとしています。

半分、青い。

 

私個人的には、ココ最近では有村架純さんに次いで可愛いなぁと思っている主演で鈴愛役の永野芽郁さん。

今では映画にドラマにCMに大活躍されていますよね!

彼女の笑顔に癒された方も多いのではないでしょうか。

永野芽郁

お名前の「永野芽郁」って、てっきり芸名なのかと思いきや、本名だと知りびっくりしました!

ドラマは今月いっぱいで終了とのことですが まだまだこれから色んな場面で活躍をしていくものと思います。

 

そんな彼女が出演しているドラマ「半分、青い。」のロケ地として

一躍脚光を浴びているのが岐阜県の恵那市岩村町という所です。

恵那市岩村町

今では外国人観光客も含め、多くの人が訪れています。

今回はその岩村城下町を通るローカル線明知鉄道」を含め

恵那市の景勝地「恵那峡」をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

まず、その岐阜県恵那市岩村町とはいったいどの辺なのか?

地図で表すとこの辺になります。

岐阜県という所は結構広くて、大きく分けて5つのエリアに別れています。

●県庁所在地の岐阜市がある岐阜エリア

●飛騨高山とか世界遺産の白川郷で有名な飛騨エリア

●「水の都」として有名な大垣市や「関ヶ原の合戦」の地がある西濃エリア

●長良川の上流にある、郡上踊りで有名な郡上八幡がある中濃エリア

●そして、美しい渓谷で有名な「恵那峡」や、この岩村町が含まれる東濃エリアとに大別されているんです。

 

岐阜県というと真夏は日本一暑い場所というイメージを持たれている方も多いですよね

よく、夏にはお天気番組で最高気温を連発する岐阜県の「多治見市」という地名を聞かれると思います

その多治見市から恵那までは電車で約30分ほど。

そして、その恵那からさらに明智鉄道というローカル線に乗り換えて岩村まで約30分ほどの距離になります。

名古屋からなら約1時間40分ぐらい、東京からなら東海道新幹線を使うと約3時間50分ぐらいといったところでしょうか。

 

場所的になんとなくイメージがつかれたと思いますが

岩村町というのは岐阜県の山奥にあり、ホント田舎という所です

ですが、古い民家がたくさん立ち並び、重要伝統的建造物群保存地区に選定されていて

ココは歴史を感じられる町並みが見られる場所です

どちらかといえば飛騨高山に似てるところがありますね!

岩村城下町

この町を散策していると両サイドには名物のカステラや五平餅、かんから餅のお店や地酒の蔵元などがあって

お天気の良い日には観光客の人たちが食べ歩きをしてる姿もたくさん見られます

岩村町名物カステラ屋

 

そして、ドラマの中で主人公の鈴愛が生まれ育った故郷「ふくろう商店街」がこんな感じです

岩村城下町 ふくろう商店街

この小さい岩村の城下町に、番組放送開始からの4カ月で12万人以上の人が訪れたというのですから

いかにドラマというものの効果が大きいかがわかりますね。

 

また、この岩村を走るローカル線の「明智鉄道」というのが素朴というか愛着を感じさせてくれるんです。

1輌、2輌編成のこんなカラフルな電車を走らせています。

明智鉄道

明智鉄道

恵那駅から明智駅までの間でこの岩村を含んで合計で9駅しかないのに

その中で有人駅(駅員が常駐している)というのはわずか3駅で、他は全部無人駅なんですよ!

それでも頑張ってやってこれてるのは、やはり地元の人たちに支えられているからなのでしょうね

それと、この明知鉄道では季節ごとの料理を楽しめる食堂車にしてみたり

明知鉄道食堂車

[出典]:鉄道ホビダス

 

恵那の地酒「女城主」4種類が飲み放題になる枡酒列車を運行させたりなど

明知鉄道枡酒列車

[出典]:アメーバニュース

 

とってもユニークな企画をするなどして、地元の人や観光客を魅了しています。

これこそ、ココだけでしかできないローカル線の旅の1つだと思いますね。

「半分、青い。」は9月いっぱいで終了してしまいますが

岩村城下町のロケ地巡りと合わせ、ぜひ1人でも多くの方が このローカル線に乗ってこの地の良さというのを肌で感じてもらえたらなぁと思っています

 

※この「明智鉄道」での企画列車は日によって違いますので 行かれる際は確認をするようにして下さいね

明智鉄道HP

 

 

 

四季折々の姿を見せてくれる日本百景にも選ばれた景勝地「恵那峡」で紅葉を楽しんでみて♪

岐阜県の恵那市という所を訪れたなら季節を問わず訪れてもらいたい場所があります

それが四季折々の渓谷美を満喫できる「恵那峡」です。

時期的にこれからは「紅葉」で彩られる季節。

10月の下旬から11月の下旬ぐらいまでが見頃になっています。

恵那峡は恵那市・中津川市を流れる木曽川中流の渓谷で

両岸に獅子岩や屏風岩など数多くの奇岩が見られたり

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は水鳥が多く集まり

1年中、様々な景観を堪能できる場所なんです!

恵那峡巡り 高速ジェット船1

恵那峡巡りに欠かせないのが高速ジェット船!

乗船場はおすすめの宿泊施設のところで後述する恵那峡国際ホテルから徒歩5分の所にあります

往復20㎞、約30分間の船旅ですが

船内から360度のパノラマビューはとにかく「絶景」のひと言ですよ。

恵那峡巡り 高速ジェット船2

■恵那峡へのアクセス

◇電車

JR恵那駅から東鉄バスで恵那峡行き(所要時間15分)「恵那峡バス停」下車

◇お車

中央自動車道恵那IC下車10分

 

■クルージング船のご利用運賃

大人お一人様あたり:1,480円

小人(小学生)お一人様あたり:740円

 

 

 

恵那市周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

明智鉄道の乗り換え及び、恵那峡への拠点となりますJR恵那駅界隈にも幾つか宿泊施設がありますが

四季折々の景観が満喫できるなどロケーションも良い恵那峡の宿泊施設をおすすめします

中でもその恵那峡巡りのクルージング船の発着場があるところから徒歩でアクセスできる「恵那峡国際ホテル」が良いでしょう。

恵那峡国際ホテル

こちらは恵那峡湯元温泉に属し、四季の彩りを感じることができるダム湖畔のホテルです。

建物自体はやや古さが目立ちますが、お部屋の窓から見える恵那峡の景色には満足できること請け合いです。

天然温泉の大浴場や露天風呂があり、恵那峡を望みながら浸かる湯は一際格別なものがあると思います。

恵那峡遊覧船の乗り場へもすぐですし、割引券もホテルで配布しています。

お子さん連れなら恵那峡ワンダーランドへはホテルから車で15分。

施設内には遊技場やカラオケなどもありますし、お友達同士や家族連れにも適してるホテルですよ

恵那市周辺の他のおすすめホテル

恵那峡の絶景と静寂が包む良泉溢れる天然温泉が自慢です!夕食は季節の地元素材中心の会席料理を楽しめる。A5等級飛騨牛が人気。!

恵那峡を見下ろす高台に佇むかんぽの宿。館内の設備も快適! 特に温泉を楽しめる大浴場は、男女別7種類も!バリアフリー対応です。

JR中央本線恵那駅より徒歩約15分。中央自動車道恵那ICより車で約5分。大浴場&無料駐車場完備・バイキング朝食無料。真新しい館内で清潔・快適に過ごせます

JR恵那駅よりタクシーで約5分。中央道恵那インターより恵那峡方面へ車で3分。一棟づつの離れ部屋が自慢の温泉宿です。お値打ちな素泊りプラン・飛騨牛の石焼プランもご用意!

明智鉄道岩村駅下車送迎あり。日本三大山城の一つ岩村城址の山裾にある戦国歴史ロマン溢れる宿です。NHK朝ドラロケ地である岩村城下町は徒歩圏内。

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

コメント