吹割の滝を鑑賞して温泉のある宿泊先でゆったり♪一見の価値ある東洋のナイアガラへ

温泉
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

初夏を過ぎ、蒸し暑さというのが日増しに強くなってきたように思います!

これからの時期はとくに、「清涼感」というものを感じたくなりますよね

そんな時はマイナスイオンが存分に浴びられる所が良いでしょう

 

そのマイナスイオンが最も多く存在する場所というのは実は「滝壺の周辺」らしいんです。

 

ということで、今回は東洋のナイアガラとも言われる国の天然記念物

群馬県にある「吹割の滝」と

そこから合わせて行きたい温泉地をご案内いたします。

吹割の滝

普通、滝というと上から下に長細い感じで、山の高いところから水が流れ落ちるものを想像しますよね

でも、この吹割の滝は写真のように横に長い珍しい滝なんです。

 

まるで地面が割れてそこに水が吸い込まれるかのような錯覚を起こしてしまうほどダイナミックな滝です!

吹割の滝3

川が岩質の軟かい部分を浸蝕したために多数の割れ目が生じて あたかも巨大な岩を吹き割れたように見えるところから この「吹割の滝」という名前が付いたみたいですよ!!

 

ごうごうと水しぶきを吹き上げ流れる様はまさに大迫力!

 

近くで見るとちょっと怖さを感じるという方も結構いらっしゃいますね。

 

吹割の滝2

吹割の滝は竜宮へ通じている神秘的な滝ということもあり、 お願いの手紙を書いて滝に投げ込むと、渦に巻き込まれて深い竜宮へと吸い込まれていき 頼んだ数の膳椀が岩の上にきちんと置かれていたという伝説があったとか!!

 

なお、ココは2000年にNHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」のオープニングのロケ地としても有名で

当時テレビを見た人から「この滝の場所はどこですか?」との問い合わせが殺到したとも伝えられています。

大河ドラマ「葵 徳川三代」

冬の期間中は滝の周りの遊歩道は歩けませんが 新緑が芽生える季節から、秋の紅葉シーズンまでは目を潤わせてくれる光景も見せてくれます。

尾瀬への玄関口でもある沼田市の観光名所にもなっていてたくさんの人が訪れるところです。

尾瀬

また、この場所は老神温泉からも近いので、吹割の滝を堪能した後はゆっくりと温泉にでも浸って 上州の旅を楽しまれてはいかがでしょうか!

ご注意遊歩道は12月中旬〜4月中旬まで冬期閉鎖されます

 

 

 

 

吹割の滝周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

ココ吹割の滝から車で約10分ほどの所に、尾瀬・日光へと渓谷沿いに湧く湯量豊富な老神温泉があります。

 

この辺りは自然景勝地が多く、尾瀬観光へも好アクセスですのでご滞在におすすめの地です。

その温泉郷の中でおすすめしたい宿は「仙郷」です。

こちらは露天風呂付客室も備え、個人にも、カップルにも、またファミリーにも満足してもらえる癒しと静粛の宿です。

また、お出迎えからお見送りまでおもてなしは最高!

静かで広々としたロビーでは、お抹茶とお菓子を頂けてホッとするひとときを味わえたりします

仙郷のロビー

温泉はゆっくり浸かる事が出来る温度で、肌への刺激も少なくとにかく心地が良いです。

脱衣所のアメニティや生花等細かな配慮が目立ち、宿泊者目線のおもてなしには感動すること請け合いですよ!

 

宿の雰囲気や清潔さ、サービス、お部屋、お風呂、どれを取っても最上級!

尾瀬や吹割の滝、奥日光を観光する際にはぜひともお勧めしたい宿ですね。

吹割の滝周辺の他のおすすめホテル

 

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント