夏の午前中に行くのがベスト!?千葉県の神秘的な滝といえば

パワースポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

まるでジブリ作品に出てくるような神秘的な光景の場所だねぇ~

という感じでSNSで一躍話題になったのが千葉県君津市にある濃溝の滝です。

濃溝の滝

本当の名称は濃溝の滝ではなく「亀岩の洞窟」が正式な名前だそうです

 

本当にトトロが出て来そうな神秘的な雰囲気を醸し出している素敵な場所ということで

平日でも大型バスが次から次へとやってくる一大観光地になってしまいました。

 

写真のように濃溝の滝の景色は季節や天候、見る時間によってもだいぶ違うみたいです。

多くの声から察すると、夏の期間の午前中に行くのがベストとのこと。

 

夏の濃溝の滝

そして、見る時間帯は明け方の太陽の光が差し込む頃がほんと幻想的な光景が見れるようですよ

明け方の濃溝の滝

さらにその光が「ハート型」に見えればラッキーとのこと♪

なんか、芸術作品のようですよね!

 

この神秘的な洞窟があるのが千葉県は君津市というところの「清水渓流広場」という中にあります。

広場の中には源泉掛け流しの温泉「濃溝温泉千寿の湯」がありますので 濃溝の滝をたっぷりと堪能した後は温泉に浸かるというのも良いですよね。

濃溝温泉千寿の湯

ちなみにこちらへのアクセスは車やバイクで行った方が周辺を観光するにも便利ですが 都心からなら高速バスも近くまで出ていますので、そちらを利用されても良いでしょう。

夏は蛍も飛んでいますし、秋は紅葉が綺麗なところ

マイナスイオンもたっぷり出ていて心底癒されること請け合いです。

デートコースにもおすすめですよ。

話しのネタに一度訪れてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

濃溝の滝周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

濃溝の滝(亀岩の洞窟)は房総半島の真ん中あたりにあり、内房方面にも外房方面にも行ける位置でもあります。

一応、一番近いところということで、濃溝の滝より車で15分ぐらい走らせたところに亀山湖というのがあり その湖畔の宿として穴場的人気がある「つばきもと」をご紹介します。

湖畔の宿つばきもと

こちらでは春は新緑、夏は花火、秋は紅葉、冬はわかさぎ釣りなど、四季折々に自然を五感で体験することのできるホテルです。

ペンション風の建物で、亀山湖が望め、明るくきれいな施設です。

家族的な雰囲気で食事も美味しいと評判が高いですよ。

亀山湖で釣りを楽しむ人やドイツ村へ遊びに行く方々などがよく利用したりしています。

亀山湖周辺には、日帰り温泉もたくさんあるので、そちらを訪ねるのも楽しいです。

目的によっては使い勝手が良い宿と言えるでしょう。

 

濃溝の滝周辺の他のおすすめホテル

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント