秩父の氷柱見学がスタート!幻想的なライトアップをぜひ楽しんで♪

現象スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

冬には冬にしか見れない拝めない「絶景」というのがあります。

その1つに「氷柱(つらら)」がありますね。

氷柱

寒い時期に一層寒くなりそうなものですが

その後に温かくて気持ちの良い温泉にでも浸かったら

それがまた旅の良い思い出として残ります。

 

「氷柱(つらら)」というとどうしても雪国を思い浮かべてしまいますが

雪国へ行かなくとも、例えば都心からでも日帰りで行けるような

知名度の高い「氷柱(つらら)」の名所へとご案内いたしますね

 

場所は埼玉県の秩父市になります。

秩父市といえばユネスコの無形文化遺産に登録されている「秩父神社」があるところですし

300年以上の歴史があって、日本三大曳山祭りのひとつとしても有名な「秩父夜祭」が行われますね

ちなみにあとの二つは「京都祇園祭」と「飛騨高山祭」です。

 

その市内の西武秩父駅からバスで約40分ほど行った奥秩父に「三十槌の氷柱」とい名所があり

もう1つは西武秩父駅からだと2つ手前になるんですが 芦ヶ久保という駅から歩いて10分ほどの所に 「あしがくぼの氷柱」という名所があります。

既に、どちらも1/5から2月の下旬近くまでの見学期間と さらにはライトアップも始まっていますので

ぜひ、温泉とセットで氷柱鑑賞に足を運んでみてはいかがでしょうか。

秩父路三大氷柱の1つ「三十槌の氷柱」

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」はまさに秩父の冬の風物詩!

岩清水が凍り、そして作り上げられる氷の芸術といっても過言ではありません。

高さは10メートル、幅は50メートルもある天然の氷柱はとにかく圧巻の一言です

みそつちのつらら

この地区は川の南岸にあるために、冬は日が当たらずにこういった氷柱が育つんです。

三十槌の氷柱

また、ライトアップされた氷柱がとっても綺麗と評判ですね。

単純色のライトアップでは無くて、時間毎に色が変わる演出をしてくれますし

見る人をホント楽しませてくれます。

三十槌の氷柱のライトアップ1

 

三十槌の氷柱のライトアップ2

幻想的な雰囲気が味わえること請け合いですし

インスタ映えした写真を撮るにはもってこいの場所ですよ!

氷柱のところは、川辺のため、とても足場が悪いで気をつけて鑑賞してくださいね

公共交通機関を利用して三十槌の氷柱へ行くのは西武秩父駅からバスで行くこともできますし

また、秩父鉄道の三峰口から三峰神社行きの西武観光バスに乗って行く行き方もありますよ。

三十槌の氷柱へのアクセス 

 

三十槌の氷柱から近いおすすめの温泉宿泊施設は?

秩父鉄道白久駅下車 徒歩15分 (送迎あり) こんなところに宿が!? っと思ってしまう本物の大自然に囲まれた露天風呂のある宿。 三十槌の氷柱へは車で約25分、お部屋食&貸切風呂も無料で気兼ねなく、何度でも♪

 

西武秩父駅よりタクシーで15分。秩父鉄道 武州日野駅から送迎あり! 露天風呂付き客室、創作和食料理!癒しを求める大人の宿です。 アド街ック天国でも紹介された白雲荘が名前を変えてオープン!

 

西武秩父駅下車タクシー10分/送迎有。 滑らかな卵水と云われる温泉が自慢の宿。 露天風呂付き客室もあります。

 

 

秩父路三大氷柱の1つ「あしがくぼの氷柱」

秩父三大氷柱の中では一番行きやすい所に位置してるのがこちら「あしがくぼの氷柱」です。

毎年1月上旬〜2月下旬、兵ノ沢(ひょうのさわ)地域で

地元の人たちの手によって人工的に造りだされているココの氷柱ですが

そうとは思えないくらいのスケールで大変見応えがあります。

あしがくぼの氷柱

おすすめの時間はやはり日没後のライトアップ!

それはもう、幻想的で寒さも忘れてしまうほどです

あしがくぼの氷柱のライトアップ1

 

あしがくぼの氷柱のライトアップ2

期間中はライトアップされることもあって夕方から多くの人達が訪れますが

とても神秘的な風景で、一見の価値がありますよ!

夜の秩父デートにもおすすめしたいですね。

あしがくぼの氷柱へのアクセス 

 

あしがくぼの氷柱から近いおすすめの温泉宿泊施設は?

西武鉄道秩父線横瀬駅より車で7分。 薬草風呂でゆったり、地元食材のお料理に舌鼓、自然に囲まれたお部屋でのんびりできる宿です!! 森の中の一軒宿で素朴な贅沢しませんか!

 

西武秩父駅下車タクシー10分/送迎有。 滑らかな卵水と云われる温泉が自慢の宿。 露天風呂付き客室もあります。

 

西武鉄道 西武秩父駅・秩父鉄道 秩父駅より、ともに車で15分。 渓流の流れを感じる自然の中の温泉宿です。 エリア最大級の露天風呂付客室や2016年にリニューアルした和モダンのお部屋など、目的やご予算に合わせて選べます

ま と め

いかがでしたでしょうか?

今回は普段あまり見ない「氷柱」をテーマに埼玉県にある名所をご紹介してきました。

まさにこの季節にしか見られない自然の造形美ですね!

とにかくどちらも神秘的で綺麗だと思います。

とくにライトアップがお勧めですが、アトラクション的な雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょう♪

そして、鑑賞後はゆっくりと温かい温泉にでも浸かって下さいね

ぜひ、真冬の氷の世界を満喫してみてください。

 

 

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

コメント