西伊豆のカップルに人気の夕日スポット!ゴジラ岩が黄金色に染まる

夕日スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、俊樹です。

 

早速ですが、この記事のタイトルにも書いた「ゴジラ岩」ってご存知ですか?

岩そのものが、ある角度から見た時に「ゴジラ」のように見えたりする「奇岩」のことなんです。

少し前に「ダイハツキャスト」のCMでこんなのが映し出されました!

 

いつも思いますがテレビの影響力とは凄いものですね!

これをきっかけにこのCMに出ている「ゴジラ岩」がある秋田県男鹿半島へ訪れる人も増えたとか!!

 

ちなみにその「ゴジラ岩」と呼ばれている岩が日本の各所に点在しています。

私が知っているだけでも知名度の高いものは「6ヶ所」ありますね。

 

まずは「北海道斜里町のゴジラ岩」

北海道斜里町のゴジラ岩

 

秋田県男鹿半島のゴジラ岩

秋田県男鹿半島のゴジラ岩

 

石川県珠洲市のゴジラ岩

石川県珠洲市のゴジラ岩

 

静岡県西伊豆町大田子海岸のゴジラ岩

静岡県西伊豆町大田子海岸のゴジラ岩

 

和歌山県那智勝浦町のゴジラ岩

和歌山県那智勝浦町のゴジラ岩

 

愛媛県宇和島市九島のゴジラ岩

愛媛県宇和島市九島のゴジラ岩

とまぁ、ざっとこんな感じです!

他の場所にももしかしたらあるかもしれませんが

確かに、奇妙な岩ですよね!!

 

ということで今回は「ゴジラ岩と夕日」にスポットを当てて

日本の夕日百選にも選ばれている静岡県は西伊豆町の「大田子海岸」をご紹介したいと思います。

 

 

西伊豆といえば透明度の高い海水浴場がたくさんあったり

美しい夕日の町としても有名で、至るところに綺麗な夕日を鑑賞できるスポットが数多くあります。

中でも、ご紹介する「大田子海岸」から眺める夕日が格別で

カメラを持った人たちも夕日の時間になるとどこからともなく海岸にやってきます。

 

昼間の明るい時はこんな感じなんですが

大田子海岸

 

夕暮れが迫ってくるとこんな感じに変化していきます ゴジラ岩が黄金色に染まってきていますよね

大田子海岸の夕暮れ

 

さらに時間が経てばこんな素晴らしい光景が見えるんですよ

大田子海岸の夕日

 

夕日というのは天気が良ければいつでも見れるのですが

これは3月の春分の日と9月の秋分の日の前後によく見れるという光景です。

大田子海岸 男島、女島の間に沈んでいく夕日

出典:西伊豆観光ガイド

 

ゴジラ岩の向こうに大きい岩と小さい岩がありますが

男島、女島と呼ばれていて、その2つの間に夕日が沈んでいくんです。

ですので、お彼岸の頃が絶好の見頃というかシャッターチャンスになるということですね。

ちなみにこの地域ではこのゴジラ岩のことを「メガネッチョ」とも呼ぶそうですよ。

 

また、この西伊豆町というところは、夕日を町おこしにしていたりもして

綺麗な夕日をカメラに収めに来たんだ!っていうと

ボランティアで地元の写真愛好家の人たちが、その日の夕日ポイントを案内してくれたりもするんですよ

西伊豆町の夕日

出典:西伊豆観光ガイド

■夕陽撮影ボランティアガイド

対象:町内の宿泊施設に宿泊をされる方

期間:随時(年末年始は除く)

申込:3日前までにお電話にてご予約ください。

申込先:西伊豆町観光協会

電話:0558-52-1268

都合により、お受けできない日もあります。あらかじめご了承ください。

ご予約いただいた方にその時期に合った夕陽撮影ポイントをお知らせしますので、当日は現地まで直接お越し下さい。

 

いかがだったでしょう?

大田子海岸から拝める夕日の素晴らしさを少しでもわかって頂けたでしょうか。

もちろんこの西伊豆エリアは、堂ヶ島や黄金崎など絶景を臨める景勝地というのが沢山あります。

夏は終わってしまいますが、船でしか行けないような個性的な海水浴場もあり

国内では珍しいトンボロ現象や洞窟などといった冒険心をくすぐる景色が待ち構えていますよ

トンボロ現象とは:普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がった海底で繋がる現象のこと

 

ぜひ、ココ西伊豆には夕日鑑賞も含め、ゆっくりと泊り掛けで来てみてはいかがでしょうか!

 

 

西伊豆町へのアクセスは?

■お車・レンタカーをご利用の場合

西伊豆町は、静岡県伊豆半島の西海岸に位置していて

車での移動なら東名高速海老名JCTから約2時間20分。

伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)が延長され

新東名の長泉沼津ICから伊豆中央道へ直結する無料道路ルートが誕生いたしました。

沼津I.C.、長泉沼津I.C.より、通常約1時間20分です。

 

■公共交通機関をご利用の場合

公共交通機関を利用しても行けるところですが

周辺での宿泊や観光を兼ねるのでしたらやはり車が便利です。

◎電車・バス

JR・三島駅から・・・・伊豆箱根鉄道(駿豆線)修善寺駅へ <電車・約30分>

修善寺駅から・・・・ 東海バス 土肥・堂ヶ島松崎行き <バス・約75分>

※静岡市清水港から・・・・西伊豆カーフェリー:伊豆市 土肥港へ <約65分>

土肥港から・・・・東海バス:堂ヶ島・松崎行き  <バス約20分> 土肥港→西伊豆町

 

西伊豆町周辺のおすすめの宿泊施設は?

こちらでは公共交通機関またはお車を利用して行かれる方へおすすめの宿泊施設をご案内したいと思います。

西伊豆町には綺麗な海を眺められる宿泊施設が多数点在しています。

中でも、堂ヶ島温泉が大田子海岸から近いですのでそちらへご滞在されることをオススメしたいです。

距離的には2キロちょっとありますから歩くと若干遠いですが、車なら近い距離ですね。

その堂ヶ島温泉の中で人気を誇る「ニュー銀水」をご案内します。

堂ヶ島温泉ニュー銀水

こちらの宿も全室から絶景の海を一望できるロケーションにあります!

また、露天風呂からも西伊豆の景勝地、堂ヶ島が眺められて まるで別世界にいるような大パノラマをお楽しみいただけますよ。

極上のお湯に浸かり、空と海の景色を満喫してください。

さらに展望大浴場や気泡風呂、ジェットバス、ボディーシャワー、ミストサウナなどの設備も充実。

多彩なお風呂で日ごろの疲れも癒せます!

西伊豆とくれば海の幸、朝食も夕食も金目鯛や鯵の干物など魚料理がお好きな方には大満足間違いなしです

とくに朝食時は海を眺めれるダイニング会場ですので、食欲も進みますよ

質の高いサービスは価格以上の満足度が得られると思います

西伊豆町周辺の他のおすすめホテル

目の前は大海原!客室やお風呂など館内至る所から海や夕陽が眺められる眺望が自慢の宿です。

堂ヶ島の宿では一番間近に・・・海が割れる、奇跡の「トンボロ現象」が起こる三四郎島を一望。客室は全室オーシャンビュー。季節の美味と絶景と共に過ごす至福の休日をどうぞ。

弓なりに広がり、キラキラと輝くクリスタルビーチの目の前にある西伊豆最大級のスパリゾート!総檜の香り溢れる露天風呂、ヨーロピアンな造りのクリスタル風呂が旅人の心を癒します。

愛犬とどこでも一緒♪自慢の和洋懐石膳は個室お食事処。貸切展望風呂やドッグランもあります。愛犬との旅の経験から作った「旅行者目線」の宿なので気疲れ無く、のんびりお過ごし頂けます。

行ってみたいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

コメント